ベトナム旅行記7)ホーチミンでAirbnbのコンドミニアムに宿泊した口コミ|海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

ホーチミン4日目からは、Airbnb(エアビーアンドビー)で予約したコンドミニアムへ移動。

今回のAirbnbは当たりかハズレか!?Airbnbをまだ利用したことがない方や、関心のある方は参考にしてみてくださいね。

こんにちは。 アラフィフ女一人旅のnanacoです。 ホーチミン迄の航空券やホテルの手配が完了したので、さっそく14日間のスケジュー...

ホーチミンAirbnbで予約したコンドミニアム7泊8日

当たりハズレのあるAirbnbでの宿泊ですが、今回泊まるコンドミニアムを紹介したいと思います。

Airbnb

Airbnb(エアビーアンドビー)より予約
チェックイン:14:00
Airbnbでコンドミニアムの情報を見る

1泊 4620円x7泊=32340円
清掃料金 1085円
サービス料 4688円
………………………………………………………
7泊の合計 38,113円
1泊約 5,400円

物件関連のあるあるですが、Airbnbで使用されている写真が、素晴らしく綺麗に撮れているので、そのギャップでがっかりする事はままあります(^^;

個人が宿泊施設を提供する「Airbnb」って本当に大丈夫?民泊が問題視される中、台湾とタイ(バンコク)で実際利用してみた体験記です。Airbnbを利用してトラブルにあったことも!盗撮されてないかなんて心配も…。民泊も上手に使えば快適です!

Airbnbのコンドミニアムを実際利用してみた口コミ

ベンタイン市場から徒歩5分と書かれた口コミは嘘で、実際は20分はかかるはずです。

こちらも物件あるある…

コンドミニアムは川を渡った「C」の場所です。

この川を越えるか超えないかでは、便利さがかなり変わってくるのが分かりました。川を越えると繁華街へ徒歩でいくには距離がありすぎ。

ちなみに私は「Grab」を利用し、タクシーかバイクタクシーで移動する事がほとんどでした。

Grab(グラブ)とは
シンガポールミッドビュー・シティに拠点を置く配車アプリ運営企業である。マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム、インドネシア、ミャンマー、カンボジアで自家用車向けGrabCar、オートバイ向けGrabBike、相乗りサービスGrabHitch、配送サービスGrabExpressおよび決済サービスGrabPayを提供している。情報提供:ウィキペディア

長期滞在でなければ、グレーで囲んだ場所に宿泊するのがベストでしょうね。

そして到着したのがこちらの建物です。

入口はお正月の飾りつけがされています。

すぐ隣にはコンビニもありとても便利。

ただお正月期間中はとても品薄で、空港側のミニストップとは比べ物にならないほど。

隣のコンドミニアムの方が規模が大きかったので行ってみると、セブンイレブンや地元のスーパーも入っていましたが、やっぱり同じ状態でした。

ちなみに宿泊したコンドミニアムには、レストランも入っていて便利!と言いたいところですが、お正月期間中はやっぱりお休み(><)

川を渡った周辺は、お正月で閉まっているお店がホントに多くて。食事をする場所を見付けるのがとにかく大変!コンビニも品薄状態なので困ってしまった(TωT )

ちなみに現地の人しか行かない、ローカルなお店は開いていましたけどね。屋台の様なお店なので、絶対アタルと思い入りませんでした。

コンドミニアムのロビーです。

チェックインの時間が過ぎても清掃が終わってなくて、しばらくここで待機。

Airbnbでは珍しくホスト(貸主)と直接会うことが出来ました。

部屋の様子と使い勝手

私が宿泊した部屋は3階部分

窓から見える景色は、向かい側にあるワンランク上の高級コンドミニアム。カーテンを閉めないと部屋の中は丸見え。

部屋はAirbnbで見た画像と大きくは変わりませんが、床を水拭きした雑巾の匂いがして、そこがちょっと気になったくらい。

冷蔵庫には水が2本とリンゴジュースが入っていて、リンゴジュースはgiftだと言われました。でも基本リンゴジュース飲まないので手を付けず。

キッチンには一通り調理道具や食器など揃っています。でも食器を洗うスポンジは日本から持参してきて正解!!

ホストがいたおかげで、洗濯機の使い方や洗剤なども説明してもらえました。

実際使うとき、説明された内容が間違っていた事に気が付く…

このベットやソファーはとても良かった!ベットはふかふかで、シーツが柔らかく肌触りが良い!ソファーも寝っ転がっても心地よし!

最初は広くて良いなと思ったのですが、テーブル(物を置く場所)が少なくて不便!ただ広い部屋は使い勝手があまりよくありません(-“-;

なにせ一人で滞在するので、広すぎると寂しさすら感じちゃう!

家族で滞在するにはいいかも。

洗面所やトイレ、シャワールームなどは綺麗でしたが、洗面所を使っているとき、このコンドミニアムの設計がイマイチなんだなと気が付く。とても顔が洗いずらいし、扉を取り付ける位置やタオルをかける場所など変!

あとベトナムはトイレに紙を流しちゃダメなので、毎回ゴミ箱に入れる作業が面倒ですかね。




ホーチミンで宿泊したコンドミニアムからの夜景

湿疹が出てしまったので、3日間ずっと部屋に引きこもっていまして、楽しみにしていたジムを利用出来なかったのがとても残念。運動すると蕁麻疹でちゃうの(><)

こんにちは。 アラフィフ女一人旅のnanacoです。 現在ホーチミンを旅行中なのですが、昨日夕食を終えホテルに帰って来た辺りからなん...

屋上のプールを見に行くと、

リゾート用のプールで、白人観光客がキャッキャ遊んでる。

私はガチで泳げるプールを期待していたので、そこもAirbnbの画像だけでは分からないもんだなと。

小さなプールもあるので家族で来るにはベスト。

プール以外の場所はどうなっているのか、屋上を散歩してみることに。

屋上の雰囲気は悪くないんです。

何と言っても夜景が楽しめるってのが良かったですね。

川のすぐ側なのもよい

予約すれば、屋上でバーベキューが出来る様です。夜は夜景を楽しめますが、日中は暑くて屋上に上る気にはなりません!

Airbnb経由で宿泊したコンドミニアムの様子はこんな感じです。

つづく

ポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク