バリ島旅行記28)クタエリアおすすめホテル「ユリアビーチイン」口コミ|海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

バリ島旅行の最終エリアは、出来るだけ空港の近くで宿泊したいと思い、アクセスの良いクタエリアを選びました。まずは宿泊したホテルの紹介と、その周辺の様子をまとめてみました。

こんにちは。 アラフィフ女一人旅のnanacoです。 今年に入り4回目の海外旅行となりました。いつものごとく「リーズナブル」に一人旅を満...

クタエリアおすすめのホテル!ユリアビーチイン(Yulia Beach Inn Hotel)

ユリア ビーチ イン
Yulia Beach Inn Hotel
Yulia Beach Inn, Jl. Pantai Kuta Banjar Pande Mas No.43, Kuta, Badung, Bali, 80361 インドネシア
デラックスルーム
朝食なし
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00

https://goo.gl/maps/KjVkziS5QUH2
1泊×3,500円
3泊の合計 10,500円

ユリアビーチインホテル部屋の様子

今回の旅行は場所の移動も多かっただけに、ホテルの当たりはずれもピンキリでした。

バリ島最終日のホテルはどうかな…っと恐る恐るフロントに向かってみる。

1泊3,500円のホテルなのでそんなに期待は持っていません。

ギリ島からバリ島に戻って来たばかりで身体もクタクタ、とにかく早く部屋で寛ぎたい。

案内された場所は2階建てのアパートの様な外観で期待度ゼロ…。ただ水回りだけでも綺麗であって欲しいと願うばかり。

部屋の中に入ると、とっても広くて綺麗じゃないですか!!

日本のビジネスホテル程度のおもてなしがされていある!

こんなの普通じゃん!って思われる方も多いでしょう。でも私にとってはこれらすらないホテルに宿泊してきたので、この程度でも最高に嬉しいのです。

下の収納棚に小型冷蔵庫があったので開けてみると、冷蔵庫がホカホカに温まっていたので驚きました(笑)

この部屋の不思議は、収納スペース(引き出し)の付いた家具がやたらあることです。

3人位が生活できるのでは?と思うほどの引き出しの量。旅行時服や下着はあまり引き出しには入れないと思うのですが不思議です。

そして一番気になっていた水回りはと言うと、こちらも広くて綺麗。アメニティーやタオル類もちゃんとあるし何より清潔!

ホテルに到着するまで、本当に疲れ切っていたので救われる様な思いでした。

これで一泊3,500円は本当に安い!!




ユリアビーチインホテル周辺の様子

ホテルはレストランが併設されていて、この日はホテルのレストランで夕食をとることに。

店内は思いのほか観光客で賑わっていました。食事をしてやっと少し落ち着いた感じ。

同じクタエリアでも最初に宿泊したホテルの時とは、街の雰囲気が全く違う事に驚きました。最終日に宿泊したユリアビーチインホテルは(1)のエリアにあります。

こんにちは。 アラフィフ女一人旅のnanacoです。 クタからスミニャックエリアへの移動日です。ホテルも楽しみですが、先に現地通貨(...

最初に宿泊した(2)のクタエリアは、昔ながらの古民家を改装して店にしている所がほとんどで、古い街並みと言った感じ。

でもこの(1)のエリアは近代的と言うか日本でおなじみのスタバやケンタッキーなどもある今時の場所なのです。

ホテルの近くにあったこのカフェがお気に入りで、毎朝ここに朝食を食べに来ていました。

値段もサービスも日本と変わらないので、とっても落ち着いて寛ぐことができます。

バリ島のお土産におすすめ!マタハリ クタ・スクエア店 (Matahari Kuta Square)

小ぎれいなお土産が買いたい方は、マタハリ クタ・スクエア店 (Matahari Kuta Square)がおすすめです!

小さなショップでお土産を選ぶのも楽しいですが、荷物になるので最終日まとめて買いたいって方には「マタハリ ・スクエア店」がおすすめです。

マタハリ クタ・スクエア店
Matahari Kuta Square

住  所:Jalan Raya Kuta No.5, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア
電  話:+62 361 757588
営業時間:9時30分~22時00分

ちょっとしたデパートなので、ちょっと高級なものから手軽にお土産に出来るものまで幅広く選ぶ事が出来てとても便利。

食料品売り場も日本と変わらない規模で見て回るだけでもとても楽しい。

デパ地下にいる様でワクワクしちゃいました。いい加減日本が恋しくなった一日でした…

ポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク