イタリア旅行記2)ミケランジェロ広場が印象的だったフィレンツェの一日

スポンサーサイト

こんにちは( ੭•͈ω•͈)੭
ナナ旅のnanaco(@nanaco46841391)です。

フィレンツェ二日目のお天気は曇り。思ったより小さな街だったので、一日歩いて観光する事にしました。

ヨーロッパ女一人旅!イタリア→オーストリア→スイス旅行18日間のスケジュールと、宿泊するホテルの詳細を書き出してみました。その結果、ヨーロッパ周遊旅行18日間の全費用は!?ホテルは安宿やゲストハウスを利用したため、まずまずな感じで安く計画できているかと思います。

ミケランジェロ広場までの道のり

宿泊していたホテル周辺は、観光地のすぐ側にあありました。まずは少し高台から街を見てみたいと思い「ミケランジェロ広場」まで行くことに。

バスやタクシーで行くことも出来ますが、歩いて行っても市内からそんなに遠くありません。

ちなみに私が宿泊していたホテルから、ミケランジェロ広場迄は約30分程度。

フィレンツェの街並みを眺めながら歩けば30分なんてあっという間!

アルノ川沿いを歩いていると、中世の面影を残す「ポンテ・ヴェッキオ橋」へ到着。

ポンテ・ヴェッキオ橋

ポンテ・ヴェッキオ橋
Ponte Vecchio
Ponte Vecchio, 50125 Firenze FI, イタリア
Googleマップで場所を見る

曇り空なのが残念ですが、ガイドブックで見ていた橋が見えてくると、やっぱり上がります!

フィレンツェで一番古い橋なだけあり、古びてかなりお疲れな感じに見えました。

橋の上には宝飾店などが立ち並び観光客で大賑わい!

ここだけ見てると、橋だとは思えませんよね。

ちなみに夕暮れ時も美しくおすすめですヨ♪

ケランジェロ広場までは脚力が必要

ポンテ・ヴェッキオ橋を渡ると少し地味めな通りを歩きます。

すると中世の時代に使われていた門が見えてくるので、ここをくぐればすぐ!

と、言いたいところですが

フィレンツェを一望する場所へ行くのですから、上り坂がないわけがありません。

この階段は結構キツかった!!

階段がいったん途絶えたので、やった!着いた!と喜んでいましたが、ここはミケランジェロ広場の手前にあるバラ園。

汗だくでクタクタだった私は、ここで少し休憩。腰かけて眺めていると、薔薇の香りが一面ただよっていて、ここまででもいいかな?とすら感じてしまいます。

薔薇園からもうひと頑張りすると「ミケランジェロ広場」へ到着です!

頑張って歩いて来て良かった!って思わせてくれる光景が広がり、疲れもいっぺんで飛んでいきます。

ミケランジェロ広場からの動画13秒

ケランジェロ広場からの夜景もおすすめ

翌日もう一度ミケランジェロ広場まで歩き、夜の様子を撮って来ました。

この写真を撮ったのは22時近くでしょうか。なかなか真っ暗にならないので、この辺で帰りましたが、5月とは思えないくらい寒く手がかじかみました(><)

脚力に自信があれば歩いていけますが、自信がない方や治安など心配な方は現地ツアーなど利用するのもありでしょう♪

>おすすめのフィレンツェ観光ツアー




その他のんびりフィレンツェ市内観光

ミケランジェロ広場から先は、わりとふらっと街を観ながら歩いた感じですね。

シニョーリア広場
Piazza della Signoria
Piazza della Signoria, 50122 Firenze FI, イタリア
Googleマップで場所を見る

なにせ旅行初日に色々あったので、疲れてホッとしていたこともあり、のんびり街歩きしたかったのです(^^;

こんにちは。アラフィフ女一人旅の nanaco(@nanaco46841391)です。 前回までのつづき イタ...

フィレンツェの見どころは、市内中心部にギュギュッと詰め込まれているので観光は楽かと。

今思うとバルセロナの時の様に、日本語ガイド付き現地ツアーを利用すれば、現地の話をもっと深く知ることが出来て楽しめたのかもと思います。

プルチェッリーノの噴水(子豚の噴水)
Fontana Del Porcellino
Googleマップで場所を見る

この豚、メルカート・ヌオーヴォ市場に隠れてなかなか見つけられませんでした!

豚の鼻先に触ると幸せになれるんだとか。皆さわってましたが、私はさわりませ~ん♪

つづく

< ランキングに参加しています >
バナーをクリックするとポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク