イタリア旅行記1)フィレンツェの安宿はこんなもんだ!海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは( ੭•͈ω•͈)੭
ナナ旅のnanaco(@nanaco46841391)です。

ヨーロッパ周遊18日間の旅行記、やっとこれからスタートです!

旅行中は現地で起きたハプニングを、リアルタイムでお届けしておりました。ですがそれは旅の序盤で、ちゃんと現地を観光した様子もありますので、そこらへんまとめていければと思っています。

ヨーロッパ女一人旅!イタリア→オーストリア→スイス旅行18日間のスケジュールと、宿泊するホテルの詳細を書き出してみました。その結果、ヨーロッパ周遊旅行18日間の全費用は!?ホテルは安宿やゲストハウスを利用したため、まずまずな感じで安く計画できているかと思います。

女一人旅フィレンツェで3泊した安宿ホテルの口コミ

フィレンツェの安宿

フィレンツェへ到着した日は晴れ!絶好の観光日和となりました。

しかし、

こんにちは。アラフィフ女一人旅の nanaco(@nanaco46841391)です。 前回までのつづき イタ...

空港でスーツケースが見つからず、観光どころではありません(ノД`)

そこでフィレンツェの安宿に宿泊した様子を紹介したいと思います。

フィレンツェの安宿ホテルフランツハウス

女一人旅フィレンツェホテル

ホテル フランツ ハウス
Franz House
Via dei Fossi, 1, 50123 Firenze FI, イタリア
公式サイト:http://www.franzhouse.it/
Googleマップで場所を見る

エコノミー シングル ルーム 共用バスルーム
3泊 19,770(1泊 6,590円)

これくらいの安宿になると、表に看板などは出ておりません。

フィレンツェの安宿

地図で確認し、ここらへんかな~ってトコのネームプレートを見ながら探すのが基本。

初日はフロントの叔父さんがカギを開けてくれましたが、その後は3本の鍵を渡れさ、自分で扉を開けて入ります。

フィレンツェの安宿

以前ローマを訪れた時に体験したエレベーター

フィレンツェの安宿

自分で扉を開け閉めするタイプ。ちなみにエレベーターに「閉める」のボタンはなし。ローマでは3枚扉でしたが、今回は2枚。クラシックな体験が楽しめます。

ここがホテル入口ね。

フィレンツェの安宿

ちなみにフロントはこんな感じ。宿泊する人がいる場合は、気さくな叔父さんがここに座っているけど、午後からは誰もいなくなるのです。

全部で何室あったか分かりませんが(10室程?)初日は私以外宿泊者はいなかった感じ。

フィレンツェの安宿

部屋にはちょっとしたお菓子屋やコーヒー、湯沸しポットなどもありましたが、全て手を付けず。自前のポットでお湯を沸かし、持参したコーヒーを飲む。

ここのコーヒーを飲む勇気はない!

フィレンツェの安宿

部屋の窓からの景色。

サンタマリア・ノヴェッラ駅まで徒歩3分と書いてありましたが、これはウソ。徒歩で10分以上かかりますが、どの観光地からも近くて便利な方です。

こちらが共用シャワールーム。お湯はちゃんと出たので良しとします。

宿泊者が少なかったので良いのですが、沢山いたら壁が薄いのでうるさかったんじゃないかなと。




貧乏一人旅では嬉しいスーパーマーケット

初日は荷物の事で頭がいっぱいで、観光してても心あらずの状態で(><)でもじっとしてても仕方がないので、少し観光もしていましたよ。

そこで見つけたのがスーパーマーケット。

Pam Firenze Ottaviani
Piazza degli Ottaviani, 13R, 50123 Firenze FI, イタリア
+39 055 530 8553
Googleマップで場所を見る

水など最低限必要な物を買っておこうと入ってみると、随分奥に広いぞ!

こちらかなり商品が充実していてるんです♪

食品はもちろんのこと、日用雑貨も一通り置いてあるので便利

野菜不足にならないよう、プチトマトは必ず買う!ここで買ったプチトマトも美味しかったなぁ~

ヨーグルト類は比較的安かったので購入。

ホテルの共有スペースに冷蔵庫はありましたが、コンセントが繋がれてなくキッチンは倉庫状態…_| ̄|○

自分用の食器洗いのスポンジも買って帰りました。

フィレンツェ観光はここからです!

つづく

< ランキングに参加しています >
バナーをクリックするとポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク