トルコ旅行記9)世界遺産パムッカレツアーでがっかり?海外女子旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。アラフィフ女一人旅の
nanaco(@nanaco46841391です(*’-‘*)

パムッカレでも現地ツアーへ参加してきました。「お湯が枯れててがっかりした…」なんて話も聞いていたので出発前はちょっと心配で(><)

実際行ってみると、真っ白な石灰棚だけでなく他にも見所がけっこうある!

パムッカレにお湯はまだ残っているのか?現地ツアーに参加した時の様子です。

こんにちは。アラフィフ女一人旅の nanaco(@nanaco46841391)です(*'-'*) トルコ旅行まで一か月を切りホテル...

パムッカレ現地ツアーでレッドスプリング&世界遺産ヒエラポリス観光

早朝パムッカレに到着し、まだ頭がぼんやりした状態のままツアーに参加です。

でも自力ではこんなに効率よく観光できなかったと思うので、やっぱり参加して正解!まずは赤いパムッカレの温泉からのスタートです。

赤いパムッカレ?温泉保養地レッドスプリング

女一人旅パムッカレ

市営温泉カラハユット
Karahayıt Mahallesi
20190 Pamukkale, Denizli/デニズリ
Googleマップで場所を見る

最初に到着したのはパムッカレ北側にあるカラハユット。ここは温泉保養地として知られているようで、周辺には温泉が充実しているホテルもあるようです。

白いパムッカレしか知らなかったので意外ですよね。

女一人旅パムッカレ

ちなみに今回のツアーでは、インドの皆さんとご一緒に

Termel kirmizi su(赤い温泉)の源泉が湧き出る場所。触ってみましたが、まずまずの湯加減。

パムッカレ女一人旅

こちらの温泉は色が赤く鉄分が含まれている様です。

温泉の効能は、心臓、動脈硬化症高血圧リウマチ、坐骨神経、腰痛なのだとか。まあ、一般的な温泉の効能ですかね。

実際入ってみることも出来る様ですが、私たちはせいぜい足湯程度で。

View this post on Instagram

Denizli Rehberiさん(@denizlirehberim)がシェアした投稿


後から調べてみると、結構皆さんガッツリ中に入ってたりするのでビックリ!

世界遺産ヒエラポリス-パムッカレの複合遺産


画像提供:LINEラベル撮影大里康正様

ヒエラポリス-パムッカレ
Pamukkale South Gate
20280 Pamukkale/Denizli Merkez/デニズリ トルコ
Googleマップで場所を見る

次に訪れたのは、トルコのヒエラポリス-パムッカレ(HierapolisPamukkalex)デニズリ県にある世界遺産の複合遺産だそうです。

女一人旅パムッカレ

敷地内のあちこちに遺跡があり

どれが何なのかはよく分からず(英語のツアーなので)

広大な敷地をトレッキング状態でインドの皆さんと登っていき

丘を登りきった場所からの景色15秒

派手ではないけど小さな花がありこちに咲いてて景色はよいです~♪

ヒエラポリス円形劇場

ヒエラポリス円形劇場
Hierapolis
20280 Pamukkale/Pamukkale, Denizli/デニズリ トルコ
Googleマップで場所を見る

そしてたどり着いた場所がこちら。元劇場跡地でしばし休憩。この日は日差しが強く紫外線が…

到着してすぐツアーに参加したので、UV対策してなくて泣きたい気分( ;∀;)

トルコに来て猫(ワンコもですが)よく見かけたんですよ。しかも人懐こくて癒され~




パムッカレのお湯は枯れていなかった!

女一人旅パムッカレ

4:30にパムッカレ着→少し仮眠。9時には何も食べずツアーに参加し、時刻は14時!お腹ペコペコのなか、やっと白いパムッカレへ到着です。

ここでは2時間の自由行動。

土足禁止なので裸足で入るのですが、ちょっとヌルついていて滑らないかヒヤヒヤ。しかも歩いてると石灰とかの岩肌で足の裏が痛い!!

みんなソロソロと前進するのです。

こんな時アクアシューズがあると便利なのにと思いながら、痛みに耐えながらすすむ。

女一人旅パムッカレ

パムッカレはお湯が枯れてて残念、なんて情報が飛び交っていますが、

お湯はたっぷりあります!

最初の方はちょっと深いので気を付けて。

高台からの景色は最高です!

パムッカレの動画22秒

女一人旅パムッカレ

お湯が流れているので足をつけてちょっと休憩

なまぬる~いって感じ。

女一人旅パムッカレ

中盤位で歩きなれて来ると、みんなこんな感じで写真撮影するわけです(笑)

上の方は水も枯れちゃってる場所もありますね。でも観光するには十分のお湯もありますから。西洋の観光客の人なんて水着で入ってましたし。

私たちはツアー観光をしながら上から眺めていましたが、下からパムッカレを観光することも出来る様です。

つづく

< ランキングに参加しています >
バナーをクリックするとポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク