【フランス・ドイツ18】デュッセルドルフ→アブダビ→中部国際空港セントレア|海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

女一人旅でも、出来る限り安く安全に、海外旅行に行ってみたい。そんな思いから、今回はドイツとヨーロッパ(パリ)15日間の旅へと出発。気になる旅費はいくら?ホテル代からエアチケット代迄公開。女一人旅のドイツ&ヨーロッパ(パリ)出発前の日程のブログです。

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

いよいよ旅行14日目の最終日となりました(;;)これからまた丸一日近くかけて帰国します。

ドイツ最終日デュッセルドルフ エアポートファッションホテルでの朝食

エアポート ファッション ホテル

このホテルの周辺には手軽に食事が取れそうな場所がないため、ホテルで朝食をとることにしました。とてもアットホームな雰囲気の部屋で落ち着きます。

品ぞろえは決して豪華とは言えませんが、軽く頂く分には十分。朝しっかり食べておかなきゃ、これから又長旅になりますから。

デュッセルドルフからエティハド航空でのフライト

ホテルからはタクシーで空港へ向かいました。

この旅3度目となるデュッセルドルフ空港。

すっかり慣れたものです(笑)

出発からずっと持ち歩いていた重たいスーツケース。空港カウンターへ持って行き、はじめて重さが分かりました!

31.4キロ!!

重たいたはずだヨ…

重量オーバーで、2千円程(うる覚えですみません)追加のお支払い。

こんな荷物を毎回持って移動していたなんて、ちょっと後でじっくし反省しまなきゃ。。

この他にも、ミュンヘンで機内持込み用のキャリーバックと、その上に乗っけるカバンも購入してお土産などを詰め込んで帰りました。

搭乗手続きを済ませ、あと帰るだけになると、

次は何処に行こう♪

って考え、ワクワクが止まりません!

空港って色んな国の人達がいるから、旅行のモチベーション上がりますよね~

帰国ルート

4月8日
<エティハド航空>
11:30 デュッセルドルフ

(アブダビ乗換1回)

4月9日
13:55 セントレア着

飛行機に乗ると、座席の前には中東の景色が。

そして定番の機内食。

鶏か魚かベジタリアンか選べと言うので、ベジタリアンをチョイスしたら、まさかの

マカロニ&マカロニ!?
W炭水化物(怒)

スゴク強引な感じがするんですけど…

エティハド航空ドバイ経由での注意点

旅行も一通り終わった事だし、もお何事も起こらないだろうと思っていましたが、

アブダビでの乗り継ぎが、まさかのギリギリ!!

最終ゲートにたどり着いた時には、既に皆さん搭乗し始めてるではありませんか。

何事もなくスムーズに来たから良かったものの、何かあったら間に合わないじゃん(-“”-;)

そ、れ、に、しても。

同じ飛行機に乗る皆さん、中国の方とアラブ系の方ばかり??

こんなに沢山の中国の方&アラブの方が日本に入国するの!?と、驚きましたが、この飛行機は北京立ち寄りになっていて、深夜いつの間にかいなくなっていました。

そしてこちらがこの旅最後の機内食。

中国のお客様への配慮か、中国語のお菓子付き。

そしてまたもや、

W炭水化物(怒怒怒

中華丼風の主食に対して、海苔巻きの副菜って、どんなセンスなの(笑)

こちらで出発時の乗り換えや、機内食などが復習できます。

エディハド航空客室乗務員が素敵すぎる件! こんにちは。 アラフィフ女一人旅のnanacoです(*^^*) エディハド航空は今回初めて利...

過ぎてしまえばあっという間の15日間。

無事、中部国際空港セントレアへ戻ることが出来ました。

次のフライトは、

6月末~バリ島へ向けて飛び立ちます!

ポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク