【フランス・ドイツ2】エディハド航空客室乗務員はナイスガイ!!海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

エディハド航空客室乗務員が素敵すぎる件!

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです(*^^*)

エディハド航空は今回初めて利用しましたが、機内は暑すぎず寒すぎず、とても快適♪

ちなみにイタリアへ旅行した時には、エミレーツ航空を利用しました。それが、機内はあり得ないほど寒くて、気が遠くなりそうで(*>д<)

しかもエミレーツの客室乗務員は、いつ噛み付いて来てもおかしくない、恐ろしく怖い表情の女性!アダムスファミリーのお母さん激似で恐かった…

それに引き換えエディハド航空の

男性客室乗務員さんの素敵な事ったら!!

見た目の美しさもですが、紳士的な対応などなど、目の保養!?姿が見えなくなるまで、背後からガン見してしまいました(^^;

男性の皆さんが、綺麗な客室乗務員の女性を見る時も、きっとこんなトコだろうと納得。

機内食は日本食で、えびせんが!?なんかこれから海外へ行くのに気分が乗らない…

そして今回も格安航空券のため、

北京立ち寄りルート付!!

私は降りる必要がなく、北京で乗り降りする客待ちで1時間半待機。これも初めてのパターンとして楽しめます。その後は朝までグッスリ眠ることが出来ました。

ちなみにエミレーツでは寒さと両脇の男性が気になり、8時間一睡も出来ず!

デスリついでに、エミレーツは深夜1時出発にもかかわらず、深夜2時から食事を出され驚きました!エミレーツへの不満終了(^^;

こちらが朝のメニュー。

食欲はイマイチで、メイン料理には手を触れず。。




アブダビ空港乗り換え時の注意点

無事にアドダビ到着したものの、なかなか乗り換えゲートが決定されず。

エアチケットにゲートナンバーが書かれていますが、ゲート変更は普通にあるため、現地のパネルで必ず確認しましょう。

しかも次のゲートへ行く迄に、物凄い大行列!

手荷物検査を通過するのに、何故こんなに混むのか。

現地スタッフの手際が悪いとしか思えない。。

手荷物検査を終えると、やっと一息。

ここから先はドギツイ香水の香りと共に、華々しい免税店が軒を連ねます。

こんなお土産を見ると、
中東に来たんだなって実感♪

アブダビからは8:50出発予定でしたが、8:10にはゲイトが閉まり、早々にバスで出発!うっかり乗り過ごす所でした。

バスに乗り遅れないよう気を付けましょう!




アブダビ空港からドイツ(デュッセルドルフ)へ出発!

乗り換えの飛行機の中では、東洋人は私くらいしかいませんでした。

こちらがお昼の機内食。

相変わらず食欲はイマイチでしたが、オムレツを一口食べてみたら美味しい!バターたっぷり、チーズのトロトロと、スライスしたジャガイモも美味しい♪

一人旅これからが本番!

つづく

ポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク