スペイン旅行記)海外通貨への両替を国内で行うと手数料は?海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。
ナナ旅(女一人旅ブログ)のnanacoです。

二か月前のスペイン旅行では、現地通貨の両替で30%~40%近く手数料を取られたため、現地通貨対策を整えてまいりました。

超!初心者レベルです!

こんにちは。 アラフィフ女一人旅のnanacoです。 年内最後の海外旅行はスペイン! またかよ!って思われるでしょうが、観光す...

中部国際空港セントレアで現金をユーロと人民元へ両替

今回は朝一のフライトだったので、空港へ行くとATMも動いていない状態で。。超あせりましたが、チェックイン後唯一動いていたATMで引き下ろしに行くと、

3万円ずつしか引き出せない

前もって準備していない私がいけないのですが、、仕方なく3回に分けて引き出すことに。

その後、両替所で一万円札が何ユーロになるか聞きに行くと、全然手数料が少ない事がわかり五万円ほど両替してみました。

380ユーロ!

ざっくりですが49,000円分はあります。

全然日本で両替した方が安いじゃん!

ってことで、トランジットで北京へ立ち寄るため、人民元にも両替してみたところ、

約11,000円支払い600人民元(約9,900円分)。ユーロより高い気はするけど、前回アブダビで一万円に対して35%手数料を取られたことを思えば、全然気にならない金額!

今回は上手くいく気がする(*”ー”*)

こんにちは。 アラフィフ女一人旅のnanacoです。 現在スペインを旅行中。スケジュール通りに移動出来ているものの、さすがに疲れがた...

海外旅行時のお財布事情(防犯対策)

海外旅行をするとき皆さんはどんな財布を持っていくのでしょう。私の場合キチンとした財布ではなく、

こんな感じの袋で、取られないようにショルダーバックにくくり付けてます。これならスリにもあわないっしょ。

とっても紛らわしいことに、財布の中に中国っぽいお札が入っていて。両替所のお姉さんに見せると、台湾の通貨だと分かり、昨年末台湾へ行った時の事を思い出しました。

財布の中に三種類の通貨が!まぎらわしすぎるので観光する国の通貨だけを袋に入れてと(^^;

海外ATM用クレジットカードとデビットカード

前回はATMでのキャッシングが出来なかったので、帰国後クレジットカード会社へ問い合わせなんとか解決へ(たぶん)

マドリッドの空港へ到着し、さっそく200ユーロキャッシングしてみました。

手数料は380円。

デビットカードは何故かキャッシング出来ず…

なぜかしら…

こんな感じでゆるーくスペイン一人旅中。

元気が出るようポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク