バンコク旅行記4)ホテルへ移動シーロム周辺の口コミ|海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

コップンカ~
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

バンコク2件目のホテルはシーロムなのでタクシーで移動。

バンコク センターポイントシーロムホテル3泊宿泊

センターポイントシーロムホテル
1522/2 Soi Charoenkrung 50, Silom,
BTS サパン タクシン駅 徒歩3分
1泊約 8,500円~

前日まで宿泊していたアパートメントホテルとは違い、こちらは普通のホテルです。

  • デパート「ロビンソン」と繋がっている
  • BTS サパン タクシン駅から近く便利
  • 船乗り場が比較的近くにある
  • 昔ながらの古い街並みと車や人がとにかく多い

ホテル1階のロビーからデパートに繋がっていたので、これはとても便利でした。

スクンビットのホテルはこじんまりしていましたが、こちらはとても大きなホテル。

部屋に向かうまでの廊下が無駄に広い…

私の部屋は16階部分でした。

部屋は一般的なホテルの広さになり、ちょっと落ち着きます。

キッチンと洗濯乾燥機が付いていたので、洗濯などとても便利でした。

バスルームは申し分なく広くてとても綺麗。

シャワールームは個別になっていています。

ベランダに出てみたら

超!怖い!!

高くて怖いったらありゃしない!

高層階でベランダに出ることが出来るなんて、日本じゃ絶対あり得ないですからね。きっとバンコクでは、飛び降りたりした人はいないんじゃーないかって考えちゃいました。

こちらが部屋から見た景色。

シーロムは昔ながらの古い街並みもそのまま残っていますが、とにかく車と人がスクンビット以上で、ゴミゴミガヤガヤしていて落ち着かない。シーロム周辺は綺麗な印象もありません。

正直私はスクンビットに戻りたいと考えたほどです。。

プールもあるにはありますが、ここではちょっと泳ぎたくない感じなのです。実際ここで泳いでる人を見かけませんでしたし。

ロビーでは自由にコーヒーなど飲める様になっていました。

ホテルが綺麗で便利だったからいいものの、この地域で安手のホテルだったら、テンションダダ下がりかもしれない…。




シーロムにあるデパート「ロビンソン」でお土産探し

正直シーロムへ移動してから、ゴミゴミした街中を歩く気にならず、毎日ロビンソンのスタバに行ってました(^^;)

ロビンソンの中にはマクドナルドやミスド、その他飲食店も入っていて適度な時間は潰せます。

日本同様デパ地下があり、この辺りはあまり変わりなく。

お惣菜の品数が豊富でしかも安い!

見てても美味しそうなので、コレ買って部屋でチンすれば良いような気になってきます。

アチーーーー!!!

って感じの表情がよい。

昔から親しまれているバンコクの「マダムヘン」石鹸を発見!買ってすぐ使ってみましたが、匂いが独特で個人的には使えませんでした(><)

最上階にはフードコートもあり、お昼はこちらで頂きました。

バンコクのフードコートは、カードにお金をチャージしするシステム。そのカードで好きな物を注文できるのです。残ったお金は最後に帰ってくるので忘れずに!

ポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク