イタリア旅行記4)フィレンツェ→1泊2日ミラノ観光は想像以上!海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。ナナ旅の
nanaco(@nanaco46841391)です。

女一人旅ヨーロッパ周遊

フィレンツェからミラノへの移動日です。

FlixBusを利用し移動した様子はこちらから

実はミラノにはあまり興味がなく、飛ばして観光しようか迷っていました。ですが行ってみて大正解!

その内容をまとめてみたいと思います。

ヨーロッパ女一人旅!イタリア→オーストリア→スイス旅行18日間のスケジュールと、宿泊するホテルの詳細を書き出してみました。その結果、ヨーロッパ周遊旅行18日間の全費用は!?ホテルは安宿やゲストハウスを利用したため、まずまずな感じで安く計画できているかと思います。

ミラノで宿泊した安宿の口コミ

バスターミナルからホテル迄、わりとスムーズに移動することができました。

ただ今回も、ホテルが分かりにくい場所にあったりするんですよね~

地図だと一本裏道に入った場所だと書いてあるのですが、ホテルがありそうにない…

上の画像を見てど何処にあると思います?

正直このとき見つからないんじゃないかって、本当にあせりました…

答えはここ!

この黄色い矢印にあったのです!!

よくよく見ると青い柵の部分に「Hotel Lido」の小さな看板が…

ここが入り口って…

ホテル探しは毎回新鮮な驚きがあり飽きません(; ̄ー ̄

フロントの方がとてもフレンドリーで、説明された内容を確認のため繰り返すと「perfect!」って言ってくれる(何処でもですが)♪大した内容でなくても嬉しくなります(*´∀`*)ウフフ

ミラノの安宿ホテル リド (Hotel Lido)

女一人旅ミラノホテル

ホテル リド (Hotel Lido) 
Via Riccardo Galli, 8, 20148 Milano MI, イタリア
Googleマップで場所を見る

シングル朝食ビュッフェ
1泊 8,000円
安宿と言えども8,000円ってそこそこの値段。

インドネシアやトルコなら、結構いいホテルで宿泊できますからね。

実際に宿泊した部屋はこちら。

今思うと18日間の旅行で一番いい(まともな)ホテルでした。

フィレンツェを出発する前に、休憩用に利用したゲストハウスがあまりにインパクトがあったので、正直ほっとしたのが本音かも( ̄ー ̄;

女一人旅、イタリア、オーストリア、スイスでゲストハウスを利用し、色々あった体験談をまとめてみました。安くて雑然としてるから居心地が悪いかと言うとそうでもなく、中には女性刑務所みたいなゲストハウスもあったりで。ヨーロッパ周遊旅行の良い思い出となりました。




メトロで移動♪ミラノ市内観光へ

ミラノは1泊だけなので、ホテル到着後はさっそく市内へGO!

ミラノ カドルナ駅(Stazione Cadorna)周辺

ミラノ カドルナ駅で降り、ここから街歩きのスタートです。

ミラノ カドルナ駅
Stazione Cadorna
Googleマップで場所を見る

人の流れに身を任せついて行くと、

目の前に現れたのがこちらの城壁!

画像ではなかなか伝わらないかもですが、このインパクトって本当にスゴイ!スフォルツェスコ城にたどり着いてたのです。

スフォルツェスコ城と公園の賑わい

晴れ渡る空とスフォルツェスコ城

ここから一気に人も増えお祭りムード!

スフォルツェスコ城周辺は出店なども沢山あり、とにかく皆楽しそう♪

ミラノの街並みが美しく最高!

人は明るく陽気で楽しげ♪

雰囲気によく合う音楽も流れてる♪

気分は最高(≧▽≦)

この場の雰囲気を共有しようとちょっと休憩

エグイ~~~

ポテトと白ワインを買ってみた。

ミラノの街並みと、楽しそうにしている人たちを眺めながらのワインは最高(*≧∀≦)

スフォルツェスコ城内は無料で入れたので、休憩あと見学もしましたよ。




スフォルツェスコ城からミラノドゥオーモを繋ぐダンテ通り

ダンテ通り(Via Dante)
Milano MI
Googleマップで場所を見る

スフォルツェスコ城とドゥオーモ(ミラノ大聖堂)を繋ぐ「ダンテ通り」

ただ何となく歩いているだけでも楽しい♪

ちょい酔いの私はなおさら~♪

サンタ・マリア・ナシェンテ教会(ミラノドゥオーモ)

サンタ・マリア・ナシェンテ教会
Duomo di Milano
Piazza del Duomo, 20122 Milano MI, イタリア
Googleマップで場所を見る

ミラノ大聖堂が表れた時は衝撃でした!

ミラノ=経済都市

恥ずかしながらこの印象しかなかったので、イタリア最大の聖堂を目の当たりにして感動しまくり!

この周辺はドゥオーモだけではなく見所満載!

最終的にナポレオンの手により完成されたと言われる「サンタ・マリア・ナシェンテ教会」

ドゥオーモ向かいにはナポレオンの銅像が見守っているようでした。

ヴィットリーオ エマヌエーレ2世のガッレリ

ヴィットリーオ エマヌエーレ2世のガッレリア
Galleria Vittorio Emanuele II
Piazza del Duomo, 20123 Milano MI, イタリア
Googleマップで場所を見る

ドゥオーモのすぐ側には、十字型のアーケード「ヴィットリーオ エマヌエーレ2世のガッレリア 」が嫌でも目に飛び込んできます。

足が吸い寄せられるように中へと進む

歴史の雰囲を壊さず、カフェやブランドショップが入っているアーケード内がまたお見事。

14秒程ですが動画もあります

アイスを食べながらしばらく眺める。

どれだけ眺めても飽きません!

ミラノを飛ばさずホントに良かった!って思いましたね。

ドゥオーモの中を見学するとか全然頭をよぎりませんでしたが、わたし的には大満足の一日となりました。

また来る機会があれば、ドゥオーモの中も見学してみよう。

つづく

< ランキングに参加しています >
バナーをクリックするとポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク