オーストリア旅行記8)インスブルック到着からのホテル最大の欠点(><)海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。ナナ旅の
nanaco(@nanaco46841391です。

ザルツブルクからインスブルックへ移動し、順調にホテルへ到着したものの、思いもよらない欠点があったことなどを紹介します(´ε`;

ヨーロッパ女一人旅!イタリア→オーストリア→スイス旅行18日間のスケジュールと、宿泊するホテルの詳細を書き出してみました。その結果、ヨーロッパ周遊旅行18日間の全費用は!?ホテルは安宿やゲストハウスを利用したため、まずまずな感じで安く計画できているかと思います。

オーストリア連邦鉄道ÖBBでインスブルックへ移動

移動日は天気が良かったので午前中ザルツブルクを観光し、その後インスブルックへ移動しました。

ヨーロッパ周遊18日間で、鉄道を利用するのはこれで2回目。今回いかにバス移動が多かったかって、つくづく感じるわけです。

チケットは当日購入したのでちょつぴり割高

ザルツブルク→インスブルック
48.3€(約5,850円)

FlixBusでの移動も考えましたが、ウィーンでバス乗り場が見つけられず手こずったことから、長距離バスの利用はやめておきました。

乗車前に飲み物を購入するためスーパーへ。ヨーロッパでは缶コーヒーなどの飲み物を初めて見た気がしたので購入。日本で飲む味と変わりなしです♪

座席は好きな場所に座ってよし

満席ではないので、スーツケースも側に置けました。

  • Wi-Fi環境OK
  • 座席が広い
  • 食事や飲食OK

こんな感じで
オーストリア連邦鉄道ÖBBは快適☆彡




便利なインスブルック(Innsbruck Hbf)中央駅

インスブルック中央駅
Innsbruck Hbf
オーストリア 〒6020 インスブルック
Googleマップで場所を見る

2時間程でインスブルックへ到着♪

ザルツブルク同様、駅には大小コインロッカーがあったので便利よし。

そのうえ地下には、ちょっとしたカフェなども入っている大きなスーパーマーケットもあるので便利よし!

駅を出ると、アルプスの山々がお出迎え♪ギリギリ晴れていてよかった。

こんな感じで駅周辺を把握できたところで、予約していたホテルへGO!

海外旅行でありがち!安いホテルでの失敗あるある

インスブルック中央駅から徒歩7分。予約した宿らしき場所へ到着。

エレベーター横の看板を見ると、ここで間違っていないらしい。でもこのエレベーター、ボタン押しても開きません…

この扉も鍵で閉められていましたが、この周辺をうろついていたら、スタッフの方が出て来てくれた(ホッ)

スタッフの女性は予約を確認したあと、と~ってもゆっくり英語で色んな事を説明してくれまして。英語でも、ゆっくり丁寧に説明されると、こんなに理解できるものなんだってビックリ!

全ての交通機関が利用できる「インスブルックカード」の売り場や、ロープウェイで山上へ上ることなども出来ることなども教えてもらえました。

ペンション ストイ バジェット ゲストハウス
Pension Stoi budget guesthouse
Salurner Str. 7, 6020 Innsbruck, オーストリア
公式サイト:http://www.pensionstoi.at/
Googleマップで場所を見る

シングルルーム(共用バスルーム)
2泊 13,736円(1泊 6,800円)
こちらが宿泊した部屋ですが、広くて明るく快適です。

ちょっとしたバルコニー付き

4室あるフロアーの共有トイレとシャワールーム

一応湯船はあるものの、栓がないのでお湯はためられず。

ここまでは問題ないのですが、シャワーに入った時、最大の欠点に気が付いてしまったのです…

欠点とは、

熱いお湯は1人分のみ

最初は快適にシャワーを浴びる事ができますが、途中でどんどんぬるくなり、しまいにはお湯が出なくなる!

やられたー!!!

って思いましたね_| ̄|○

今回宿泊したゲストハウス&安宿では、一度もなかったのに…。いや、一年前のインドネシア以来かもしれない。

インドネシアはシャワーが生ぬるい水だったとしても、外が暑いのでそこまで問題ない。でも外でダウンジャケットを着ているオーストリアでは困るのだよ~(;▽;)

シャワールームは1か所なので、他の部屋の人が入った後だと

水しか出ない!

1泊7,000円近い部屋でも
もこんな事があるのかと。。

宿泊してた人が少なかったので、2泊のうち水風呂体験は1日あった感じです。

インスブルックはオーストリアでも有名な観光地なので、どのホテルも金額が高かったのです。1万円以下の宿をやっと見つけたと思ったら、こんな感じですからね。

ホテル予約サイトにレビューしとかなきゃ。




インスブルック凱旋門側おすすめのレストラン

ちょっと雲行きが怪しくなってきたので、ホテルに荷物を置いたらすぐ街歩きへ。

ホテルで貰ったガイドブックのルートに沿って観光です。

Googleマップを見ていたら、凱旋門のすぐ側に人気のレストランがあることを知り、ランチタイムに入ってみました。

Vapiano Innsbruck
Leopoldstraße 1, 6020 Innsbruck, オーストリア
Googleマップで場所を見る

こちらはチェーン店らしく、この次に行ったチューリッヒでも何店舗か見かけました。

入店時カードを受け取り、注文時にカードに記録。精算時にカードを出して支払う仕組みとなっています。

ちなみにパスタなら、パスタのタイプやトッピングも細かくオーダーし、目の前で作ってくれるシステム。作ってる様子を見ながらって、パフォーマンス的に楽しくてよし♪

私はGoogleマップに載ってた画像を見せ、コレくださいって注文。とても美味しかったです。

本当に凱旋門のド真ん前なので、迷わずたどり着けますよ♪

インスブルック初日は何とか晴れ

天気予報では翌日天気が崩れると…

怪しい雲を気にしつつ観光したのでした。

つづく

< ランキングに参加しています >
バナーをクリックするとポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク