【スペイン旅行記2】マラガのホテルが刑務所っぽかった件|海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

日本→アブダビ→ダブリン→マラガ(スペイン)ようやく到着!長い道のりを経てたどり着いた矢先、凹みまくっていた内容です。

こんにちは。 アラフィフ女一人旅のnanacoです。 旅友さんとご一緒する予定だったスペイン旅行ですが、事情により結局今回もおひとり...

マラガ空港は暗くて地下駐車場っぽい!

こんな風に書くと語弊がありそうですが、本当に暗かったんですよ。

スペイン到着前に立ち寄った、ドバイ、ダブリン(アイルランド)が思いのほか楽しかったせいか、マラガへ着いたらこんな感じで。

時刻はPM9時をまわってるからと言って、空港全体がなんか暗いの。。

ロストバゲージ!?スーツケースが出てこない!

実は日本を出発するとき、ダブリン(アイルランド)からマラガのチケットはないって言われてたのです。

理由は

日にちをまたいでいるから

なるほど。

53時間もかけて目的地に行った事が無かったから知らなかった。

じゃーチケットはいつ、どこで手に入るの?

ダブリンの空港で貰ってと言われたのです。

それだけではなく、エティハド航空で予約したのに、ダブリンからは航空会社もかわってるし!

その関係で、荷物を受け取るのがとても複雑になってしまったのです(。>д<)

旅行中にて詳細は省略します。

ごめんなさい!

荷物の受け取り場所もこんな感じで閑散として暗い・・・

スーツケースも出てこない!!

本気でロストバゲージなのではないかと思ったほど。結局受け取り場所が違っていて、53時間ぶりにスーツケースとも再会です。

マラガ空港の外貨両替所もヤバイ!

空港で全ての手続きがすみ、お金をユーロに変えておこうと思ったものの、夜遅いせいか一ヶ所しかあいていない。

しかも一万円をユーロに替えると、7~8千円分しか手元に残らないのです。手数料どんだけ高いの~!

駅が空港の側にあったので、取り敢えずクレジットカードで電車のチケットを購入。

マラガ空港から市内までの駅ホームも暗くて、とても怖かった!

ホテルの最寄り駅(マラガ)も暗くて怖い!

ずっと怖い!怖い!っていってますが

本当に怖かったんです!!

画像補正で明るくしましたが、実際はひとけもなく本当に真っ暗!

ホテル探しながら歩くこと15分。

ここまですんなり来れた様に思うかもしれませんが、さんざん迷いながらです。

不安もピーク!

で、やっと見付けたこの日の宿。




安宿は見付けにくいが基本

安宿って、見つけにくい場所にあるってご存じでした?

安宿探し、なれました!!

Googlemapをたどって到着しても、そこから探さないといけないのです。

で、見付けたのがここ。

知らない国で、知らない電車に乗り、暗い道を歩き、深夜10時にやっとたどり着いたホテルがこれ!

インターフォンを押すのも勇気がいると思いませんか??

で、中に入ったらこんな感じ…

恐怖( ;∀;)

この恐怖がどれくらいの人に伝わるのか。

フロント男性による嫌がらせ

一応エレベーターは動いていたので助かりました。

ホテル3階まで上がっていくと、真っ暗な廊下にお太りになられた男性がお出迎え。

廊下は薄暗いのではなく、電気が一切付いていないのです!なぜ??

そしてフロントマンは

笑顔一切なし!

フロント男性について

  • 笑顔なし
  • ホテルの説明なし
  • 津根にめんどくさいと言った態度
  • たまにわざとため息をつく
  • 水は水道水を飲めと言う
  • にらんでくる

まだまだあります。

でも私だってここまで来るのに

  • 53時間もかかって疲れている
  • 現金(ユーロ)を持ち合わせていない
  • 空港で不安だった
  • 電車も不安だった
  • 電車降りてからも怖かった

こんな事情をしっさげて(勝手にですが)やっとベッドで眠れる環境にたどり着いたのです(;Д;)

フロントは身体が相当重たいと見えて、動くのもめんとうだと言った感じ。

それでも最低限の事は聞いておかなければいけないので、嫌な態度を取られもしつこく聞きました。

このフロント男性は、スペイン語が通じない私に対してイラついてたのかもです。

そしてやっと案内してもらえた部屋がここ!




ホテルが刑務所なみだった

これも画像処理して明るくなりましたが、部屋を見て

あと便座があれば

刑務所だな。

これが部屋の印象です。

幸い共同シャワーなどの水回りはキレイだったので救われました。

海外旅行へ来て、

救われた!

って気分を味わう人いるのかしら??

InstagramやFacebookで綺麗な画像をアップしてる裏事情はこんな感じです。

幸いレビュー通り、便利な場所にあったため助かりました。

しかしこの日は、マラガへ来て良かったんだろうかと不安な夜をむかえたのでした。

つづく

ポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク