【スペイン旅行記6】アンダルシアの白くて可愛い街「ミハス」を観光|海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

いよいよ白いお家が建ち並ぶ「ミハス」観光です♪

問題はホテルをチェックアウトしてからミハスへ向かうため、大きなスーツケースがじゃま!

そこら辺もちゃんとクリアしましたヨ(*^^*)

こんにちは。 アラフィフ女一人旅のnanacoです。 旅友さんとご一緒する予定だったスペイン旅行ですが、事情により結局今回もおひとり...

ミハスで一泊したホテルの口コミ

8階の部屋で宿泊したので眺めはまずまず。

広くて清潔。部屋事態は何も問題ないのですが、徒歩圏内には何もないため、食事はホテルで食べるしかありません。

ビュッフェ形式の夕方を頂きましたがイマイチかな~。

スペインの可愛い白い村ミハスへでの観光

ホテルからミハス迄タクシーで移動

位置的にはミハスへはそんなに遠くないのです。

しかし大きなスーツケースを持ったままの観光はつらすぎる( ;∀;)

不安を抱えながらフロントでタクシーを呼んでもらいミハスへ。タクシーでもクレジットカードが使えたのはラッキー!

ミハスのバスターミナル到着

ミハスのバスターミナル迄は、タクシーで8ユーロ(約1,000円)

スーツケースはと言いますと、近くのレザー屋さんで10ユーロをちらつかせ、スーツケースを預かって貰えませんかと頼むと即OK!

これで身軽に観光出来ます( ≧∀≦)ノ

白い壁と土産屋さんが建ち並ぶミハスの町並み

バスターミナル周辺には、ミハス名物ロバタクシーも沢山見掛けました。

坂道が多いので助かりますよね。

可愛いお土産屋さんやカフェなどが沢山あるので、ミハスでお土産を買って行くのもよし。

ミハス観光デモコース

Googlemapでデモコースを見る

オトラスペインさんのサイトを参考にさせてもらいました。

もうここからは、待ちに待った白くて可愛い家がつづくのです!

本当ならもっと花が咲いているのかもですが、暑さのせいか期待ほどは咲いていませんでした。

とにかく暑いし坂道が多いので、水分補給しながらせっせと見て回る。

町並みの画像をお楽しみに下さい。




まだまだつづきます。

晴れてると青い空と白い壁がきわだちます。

闘牛場を観光することも出来るようでした。

私は関心がなかったので外観の写真のみ。

ミハスはそこまで広くはありませんが、十分楽しめます。

お土産屋さんが少なくなってくると、白い家のみが増えてきてどこも素敵。

お土産屋さんをみて回るのも楽しくって。

買って帰りたいけど重そう(^-^;

公園でちょっと休憩。

ミハスからフエンヒローラ行きのバスの時刻表

こんな感じでバスも定期的に運行してるので安心。

バスを待つ間、オレンジジュースで休憩。

この後はネルハに向かうのでした。

つづく

ポチっと応援お願いします(*^^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク