ヨーロッパ3月4月(フランス・ドイツ)15日間の服装と旅行コーデ|海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

フランス、ドイツ出発まであと4日!あせる!やれていない事が多い!!

女一人旅でも、出来る限り安く安全に、海外旅行に行ってみたい。そんな思いから、今回はドイツとヨーロッパ(パリ)15日間の旅へと出発。気になる旅費はいくら?ホテル代からエアチケット代迄公開。女一人旅のドイツ&ヨーロッパ(パリ)出発前の日程のブログです。

そんな中、今日は持って行く服を選抜してみました。

ちなみに現地の気温と、私が住む名古屋の気温とをちょっと比べてみることに。

まずこれが今日の名古屋の気温。

今日のフランス(パリ)の気温は8°ってことは、日本で言う先月と同じ位の気温かな?

ちなみにGoogle検索で「パリ 気温」と入力すると、この様に現地の気温や天気が、わりと正確に調べられます。これも便利よね~

次は、一番寒いのではないかと思われる、ドイツのローテンブルク。ミュンヘンも大体同じくらいの気温でした。最低気温が氷点下になる日もあるのか。なんだか寒そう(><)

これらを踏まえて服装の準備です。



ヨーロッパ15日間の服装の準備とコーデ

薄手の長袖ブラウス

約二週間の滞在となると、季節の変わり目なので、気温差もかなり変化すると思います。

重ね着しながら温度調整できるよう、薄手のブラウスを2枚。ちょっと気にいってしまい、色違いの物を購入(^^;)

薄手のニット

こちらも重ね着出来るよう、なるべくニット類も薄手の物をチョイス。

ワンピースとカーデガン

写真の撮り方が下手すぎて、なんかヘロヘロで恥ずかしい…

↓着るとこうなります!

楽天のショップで購入。
モデルさんが着るとこんな感じ。

ラップワンピ:幾何学模様 カシュクールワンピース

ここのショップは、スタイルを良く見せてくれるデザインが多いので好き(*^^*)

不二子ワンピ:ペールピンク ジャージー 大人 ワンピース

こちらも同ショップです。ワンピもカーデガンも全く同じコーディネイトで購入。

私も着るとこうなるはず!

ロング カーディガン レディース フレア
ここのカーデガンの形が好きで、色違いで3枚も買ってしまいました。

右側のカーデガンは、上のモデルさんが着ている同じもの。

左はやや厚地のロングカーデガン。

カーデガンばかりこんなにいらないかな??でも15日間もあるんですよ。

カジュアルニット(部屋着)

丈がやや長めで生地も少し暖かいニット。寒い日などは外でも来ますが、主に部屋着としてこの2枚を準備。



ボトムス(スカート・ワイドパンツ)

ヨーロッパは寒そうなので、やや生地厚めのロングスカートと、ワイドパンツ。

画像は準備していませんが、スカートはその他に、どのアウターにも合わせられるよう、中厚手のタイトスカート黒、グレーも持って行きます。

ボトムス(パンツ)

微妙に色違いの厚手のジーンズ3本。

スプリングコート

実際着て行くスプリングコートは、クリーニングへ取に行ってない為、似てる物で写真撮りました(^^;)色は薄めのベージュで、これでもいいんですけどね。

防寒着(パーカー・ベスト)

左側のパーカーは、寒い日私がランニングで着用しているものです。薄手で風を通さないので、少し寒い時などは、コートの下に着る予定。

右側は、ドイツのミュンヘンやローデンブルク辺りが寒そうなので、こちらも防寒用としてコートの下に着ます。

どちらも小さくコンパクトにたためるので、持ち運びには便利です。

今回の持ち物全て画像に収めた訳ではありませんが、まあこんなところかな。

気温に合せて重ねたり脱いだりして、現地の気温に会わせたいと思います。

ポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク