海外旅行のパッキング(荷造り)カバンやポーチなどの準備&持ち物リスト|海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

出発一週間を切ったため、いい加減旅行のパッキング(荷造り)をしはじめました。

今回は15日間ですし、しかも3月末~4月上旬と言う、服装にも注意が必要な微妙な季節。パリでは温かくても、ドイツのローデンブルク辺りは寒い気がする。

あれこれ迷いながら、準備を進めていきました。これから同じように海外へ旅行する方の参考になればと思います。




出発と帰国時(空港)で利用するカバンとポーチ

女性なら、どんなカバンで旅行しようかって皆考えるはず!

参考程度に、私が今回フランス(パリ)ドイツへ行く時のスーツケースと、出発時と帰国時の空港での手荷物の紹介をしたいと思います。

海外旅行15日分のスーツケース

家にある一番大きなスーツケースです。

アチコチ色んな場所に連れまわしたので、かなりガタがきてます。でも大きくて移動時は安定しているため、一週間以上の旅行にはこのスーツケースが大活躍。

ちなみに楽天で購入した、LMサイズ(80ℓ)のスーツケースですが、7,980円と激安だったにもかかわらず、使い勝手もよく4年程使用し続けています。

【楽天】スーツケース LM サイズ 7〜14日用

出発時と帰国時用のショルダーバック

何故「出発時と帰国時用」と、あえてカバンを分けるのかと言うと、空港ではパスポートやエアチケットを何度も出し入れする必要があり、この動作がスムーズに行えるよう、私はカバンを変えて持って行きます。

今回はCOACHのバックを持って行くことに。

こんな感じでポケットが沢山あり、収納も3つに分かれているので、荷物が多くなっても便利。

入っているものは、まずは化粧ポーチ。

そして、ハンカチやティッシュ、使い捨てコンタクトレンズや常備薬などが入ったポーチ。

これは機内用のスリッパなのです。

二つ折りになっていて、持ち運びが便利。300円ショップにて購入。

これはなんでしょう。

実はエコバック。途中買い物やお土産なんか買った時に役立ちます。

こちらは充電器。スマホやPCも持って行くため、充電が切れた時用として。その他に、乗り継ぎ時の暇つぶし用に、小説やガイドブックなどもカバンに入れます。

パスポート入れ用ポシェット

バックとは別に、大切な物だけ入れるポシェットも準備して行きます。

こちらも同じくCOACHのポシェット。

いつでも素早くパスポートが取りだせるようにスタンバイ!

E-Ticketや現地の地図などもいれます。

あとはお財布。
ポシェットは斜め掛けにかけて、絶対に取られないように身に付けます。




現地の観光用カバン(ポシェット)

現地のホテルに着いてから、どこかへ出かける時にはカバンを変えます。

  • 身軽で持ち歩きやすい
  • 収納ポケットが多い
  • 見た目以上に沢山収納できる

こんな事を目やすに選んで持って行きます。

それがこれ。

ノーブランドのショルダーバック。
私はなるべく斜め掛け出来るものをよく使います。そうすることで、両手があくので便利♪ノーブランドなので、汚れても平気(笑)

こんな感じでポケットが沢山あります。

最低限の物をコンパクトにしっかり入れて出かけられると、観光も身軽で大助かり♪




ヨーロッパ女一人旅15日間の持ち物

スキンケア化粧品やシャンプー

私は日頃使っているスキンケア化粧品やシャンプー、トリートメントなどは、全てトラベル用のケースに移し替えて持って行きます。

こんな感じで毎回ボトルから詰め替えるんですけど、私だけ!?

これらを専用のポーチに入れるわけです。

その上に化粧に必要な物なども入れて、はい完成♪

お風呂で使用するアイテム

コスメとは別に、お風呂用のアイテムもコンパクトに収納。

中に入っているもの

  • ボディーソープ
  • 洗顔用泡だて器
  • ごしごしタオル
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • 泡洗顔料
  • カミソリ
  • 温泉の元
  • ブラシ

こんな所でしょうか。
スパなど行った時でも、丸ごと持って行けるよう、濡れても良いビニール製の物に入れて行きます。

男性は絶対ここまでしませんよね~!

ホテルや地図など旅行に必要な情報

海外へ旅行する時には、必ずsimフリースマホを最低2台は持って行きます。現地対応のプリペイドsimに差し替え、現地でスマホを利用。

しかし!
端末に頼ってばかりいると、万が一使えなくなった時にダメージが大きい為、念のため必要な情報はプリントアウトして持って行きます。

これら15日分の行き先ごとの地図など。必要な日に必要な分持ち歩きます。

こんな感じで、行き先の詳細が書かれた地図や工程表と、ホテルの情報などなど。こうしてまとめると、現地でとても便利なんですよ。

常備薬とサプリメント

▲こんなにいるのか!?
ってほど毎回持って行きますが、過去お薬お世話になったことがありません(笑)

  • 正露丸
  • ストッパ(急な腹痛)
  • ロキソニン(鎮痛剤)
  • 胃薬
  • 総合風邪薬
  • 抗生剤
  • 軟膏
  • ムヒ(かゆみ止め)
  • 消毒スプレー
  • 絆創膏
  • 座薬
  • 飲む日焼け止め
  • シナール
  • トランサミン

なんせ、か弱い女性が一人っきりで他国へ行くのですから、何が起きても大丈夫な用意はして行きます!「座薬」だって持って行きます!

だって急な体調不良だって、取りあえず座薬使えば、3時間程身体は動かせますからね。この3時間の間に医療機関を探すなり、何らかのことができるはず。

まず使うことはないと思いますが、これらは私にとって、

お守りなのです。

今のところ、ここまで準備が終わりました。▲




海外女一人旅15日分の持ち物リスト

証明書(大切な物)

  • パスポート
  • パスポートのコピー2枚
  • 海外旅行保険保険証

交通・宿泊

  • E_ticket (セントレア→DUS)
  • E_ticket (DUS→パリ)E_t
  • icket (ミュンヘン→DUS)
  • ホテルへの地図などのコピー

お金

  • 現金(日本円)
  • 現金(現地通貨)
  • クレジットカード
  • 海外専用プリペイドカード

日用品

  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • 筆記用具
  • サングラス
  • 折り畳み傘
  • スリッパ
  • カイロ
  • ジップロック
  • タオル
  • ハンカチ
  • 雨具(カッパ)
  • 洗濯ネット
  • ビニール袋
  • 洗濯洗剤
  • メガネ
  • ミニ柔軟剤
  • ポケットティッシュ
  • 抗菌ティッシュ
  • 便座シート
  • 割り箸
  • エコバッグ

美容関連(化粧品・ヘアケア)

  • スキンケア化粧品一式
  • ヘアブラシ
  • シャンプー、トリートメント
  • カーラー
  • ネックピロー
  • マスク
  • 日焼け止め
  • お風呂道具
  • 足爽快シート

衛生用品・薬・サプリメント

  • 正露丸
  • ストッパ(急な腹痛)
  • ロキソニン(鎮痛剤)
  • 胃薬
  • 総合風邪薬
  • 抗生剤
  • 軟膏
  • ムヒ(かゆみ止め)
  • 消毒スプレー
  • 絆創膏
  • 座薬
  • 飲む日焼け止め
  • シナール
  • トランサミン
  • 爪切り
  • コンタクトレンズ

衣類

  • 15日分の服装
  • 下着
  • 靴下・ストッキング
  • パジャマ
  • 薄手パーカー
  • スカーフ
  • スプリングコート

スマホ・端末関連

  • プリペイドsim2枚
  • スマホ
  • 海外用電源プラグ変換アダプター
  • モバイルバッテリー
  • ノートPC
  • カメラ
  • メモリースティック

その他

  • 日程表
  • 地球の歩き方(ドイツ・フランス)
  • 文庫本
  • 南京錠(スーツケース用)
  • ウエストポーチ(盗難防止用服の下)

こんなもんだと思います。
多いかな!?

女一人旅でも、出来る限り安く安全に、海外旅行に行ってみたい。そんな思いから、今回はドイツとヨーロッパ(パリ)15日間の旅へと出発。気になる旅費はいくら?ホテル代からエアチケット代迄公開。女一人旅のドイツ&ヨーロッパ(パリ)出発前の日程のブログです。


ポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク