【フランス・ドイツ4】パリ シャルル・ド・ゴール空港到着!空港側のホテル|海外女一人旅ブログ

スポンサーサイト

シャルル・ド・ゴール空港到着

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

や~っとの思いで、パリのシャルル・ド・ゴール空港へ到着。長い長い飛行機の旅もひとまず終了です。

女一人旅でも、出来る限り安く安全に、海外旅行に行ってみたい。そんな思いから、今回はドイツとヨーロッパ(パリ)15日間の旅へと出発。気になる旅費はいくら?ホテル代からエアチケット代迄公開。女一人旅のドイツ&ヨーロッパ(パリ)出発前の日程のブログです。

空港を出るとすぐに荷物を受け取りに。

スーツケースをすぐに受け取れたのはいいけど、ずぶ濡れってどゆこと!?

その後は、タクシー乗り場が目の前にあったので、予約していた空港近くのホテルへ向かう事が出来ました。

一つだけ心配なことが。空港からすぐタクシーに乗ったため、お金をユーロに替えていなかったのです。。




コンフォート CDG ホテル(Comfort Cdg Hotel)

パリ初日は雨。実際はとても古いホテルで、画像のような美しさではありません!

部屋はこんな感じだけど、扉を開けたとたん、ムワッと圧迫されていた空気を感じ、速攻!窓を開けました。ホテル全体が消毒?独特な匂いがして、最低限寝泊まりする以上の良さは感じられませんでした。ま、安いしね。

部屋に入って、まずは洗顔と着替えなど。なにせ27時間顔も洗えずでしたから、気持ちが悪い!

家を出る時からずっと付けていたウエストポーチ。このウエスト部分が蒸れて、本当に嫌でした。

セキュリティーポーチの中には、

  • 現金8万ほど
  • クレジットカード
  • パスポートのコピー

それでも着替えがすんだらまた装着!




ホテルのサラダはサービス?

やっと一息したら喉が渇いたので、何か飲もうと思っても冷蔵庫もない。現金をユーロに変えていないのこともあり、取敢えずフロントで、クレジットカードで水とビールは買えるか聞いてみると、向かいにあるバーで購入出来ると言われ一安心。

こちらは到着直後の画像。水を買いに行く頃には夕食を食べる人がそこそこいました。さっそくバーカウンターにいた、クルクル巻き毛の陽気なお婆ちゃんに水をビールを頼みカードでお支払い。

ついでにお酒のつまみになる物がないか聞くと、チキンたっぷりのサラダを作ってくれて♪でもこれ、お金請求されなくて、ビールに付いてくるナッツ的な感覚だったんだろうか??

その後は泥の様に眠りに落ちた、長い長い1日でした。

翌日はやっとパリでの生活!
つづく

ポチっと応援お願いします<(_ _)><(_ _)>
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク