6月7月バリ島23日間の服装とシュノーケリング用コーデ|女一人旅ブログ

スポンサーサイト

こんにちは。
アラフィフ女一人旅のnanacoです。

日にちもないので、そろそろ旅行の準備をしなければいけません。そこで、現地で着る服装と、海で必要な物をまとめてみました。

服装に関しては、バンコクで衝動買いしたものの、実際日本で着るのが恥ずかしいものばかり。そんな服をリゾート用に持って行きます。これからちょっと恥をさらします!

バリ島旅行23日間の服装とコーデ

ノースリーブのワンピース

これらはまだましな方。黒のワンピースは胸元がちょっとあき気味で、日本では着ずらい為バリで着ようかと。水着の上からもはおれるので、この手のワンピは便利。

バンコクで買ったトップス

これこれ(^^;)

近くで見るとキラキラした布地がとても綺麗で、つい買ってしまいましたが、日本ではねぇ。ってことで、バリ島でならきっと馴染むに違いありませんから持って行きます。

バンコクで買ったボトムス

ここらへんも日本で着るにはイタイ感じなのでリゾート用ね。

バンコクで買った上下のセット

バンコクで見付けた時は一目ぼれしちゃったんですけど。。旅行時の雰囲気に飲まれて買ってしまう物には気を付けたいものです…

服に関してはこの他にも、もうちょっと持って行きます。

  • Tシャツ2~3枚
  • ジーンズ2枚
  • 水着2枚

シュノーケリング用マスク&マリンシューズ

今回バリ島での楽しみは、何と言ってもシュノーケリング!Myマスクはこれで2つ目の購入(1個目は破損)です。

何故マスクを持参するのか。現地でレンタルするシュノーケリングのマスクは、水が入ってきたりするものが多い為、柔らかなシリコン製で顔にフィットする物にしたいのです。

あと、綺麗な海には貝殻や珊瑚の破片はつきもの。ノンストレスでシュノーケリングを楽しむために「マリンシューズ」は絶対あった方が良し!これら全てAmazonで購入。

リーフツアラースノーケリングセット
価格:2,862円(安い!!)
大人用アクアシューズ
価格:1,769円(こちらも安い!!)

紫外線対策UVカット!!ラッシュガード&ラッシュトレンカ

昔シュノーケリングに夢中になり、ふくらはぎだけ真っ赤に日焼してしまったことがあります。今回は紫外線対策は万全に!

※画像にあるショートパンツはランニング時用の物。

着るとこんな感じになる予定。UVカット加工済のラッシュガードは絶対必要!

こんどこそふくらはぎが日焼しないように、UVカット加工済ラッシュトレンカ持って行きます。

最後に、ビキニとパレオ。人生初ビキニ!

ビキニも日本では絶対無理ですから、バリでリゾート気分を満喫したいと思います。

ポチっと応援お願いします(*^^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

人気ブログランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク